REPLO TOKYO REPLO TOKYO

NEWSニュース

リーグ戦

【2018年7月1日TSL Div4.第6節結果】

◉対戦相手

ATLETICO

◉対戦形式
35分ハーフ

◉スターティングメンバー

◉結果

◉伊賀崎俊監督コメント

今節は、チームの諸事情により、11人でリーグ戦に臨むことになりました。
31度という酷暑の中、交代なしで戦いきるため、そして勝つための戦略を考えて11人の選手をピッチに送り出しました。
先制点を取りながらも攻撃を緩めることなく、攻撃的に行きました。後半途中のDF選手の負傷による退場があり、10人という数的不利な状況の中、2失点し、逆転され、敗北しました。
試合全体を通して、シュート数は圧倒的でしたが、試合を決定づける決定力の差で負けたので、非常に悔いの残る敗戦でした。

現在非常に盛り上がっているワールドカップを観て強く感じたことは、どんな状況におかれても自分の得意な形に持っていってシュートするとゴールする確率が高くなること。自分の得意な形でシュートするバリエーションを増やすことが、チームを勝利に導くゴールを量産できる近道ではないかと思いました。普段の練習から意識して取り組んでいけるよう、指導していきたいと思います。

次節(7月8日 日曜)もまた厳しい戦いが待ち受けていますが、選手を信じてピッチに送り出したいと思います。
引き続き応援よろしくお願いします。

 

◉写真(以下のURLをクリックしますとアルバムへ飛びます)

https://photos.app.goo.gl/tkRgCDBjVH3TD7im7

PARTNER

DOCTOR AIR
障がい者サッカー JFA グラスルーツ推進 賛同パートナー
社会課題への取り組み JFA グラスルーツ推進 賛同パートナー