REPLO TOKYO REPLO TOKYO

NEWSニュース

お知らせ

【謹賀新年〜新年のご挨拶〜】

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

昨年は新型コロナウイルスという前例のない事態に直面し、働き方や生活様式も大幅に変化し、さまざまな局面に適応せざるを得ない非常に困難な一年だったと思います。もちろん、それはフットボールにおいても同様でした。

新型コロナウイルスの影響で開幕が危ぶまれる中で迎えた公式戦。
昨年の年初に掲げた目標である「4部優勝・3部昇格」を実現させる傍ら、コロナ感染者を一人も出さない、チームを守るためにあらゆる対策を徹底しながら練習や練習試合に励みました。一人ひとりが高い意識をもって一つの目標に向かって取り組んだ結果、3年越しの悲願である「4部優勝・3部昇格」を実現させることができました。

初優勝できたのもひとえにこれまでレプロ東京に携わってくれた方々の積み重ねがあり、またファン・サポーターのみなさまをはじめ、日頃よりチームを支えてくれるみなさまの温かいご声援のおかげです。そして、企業および団体のみなさまの温かいご支援のおかげです。

みなさまの想い・期待を「4部優勝・3部昇格」という結果で応えることができたことに安堵しております。この場をお借りして感謝を申し上げます。

ありがとうございます。

監督は昨季に続き、伊賀崎が続投することになりました。4季連続務めさせていただくことを光栄に思うのと同時に身の引き締まる思いです。今季はワンランク上のステージで戦うことになり、いろんな意味でチャレンジの一年になると思います。目標は「3部優勝・2部昇格」です。

2021年度のスローガンは昨季同様「United We Stand」にしました。2020年度はベースを築いたので、2021年度はさらに発展していく形で一致団結をより強固なものにし、あらゆる困難な壁を乗り越えていくべく、一人ひとりが体現していくことをここに誓います。

そして、選手一人ひとりがフィロソフィーを自分のものとし、フットボールに対する飽くなき情熱(勝者のメンタリティ等)、社会貢献にも積極的に携わるといった共通認識を深めていくことが何より大切になっていくと思います。

レプロ東京はみなさまの誇りとなり、みなさまに愛されるクラブになれるよう、そしてチーム全体で成長していけるように一年間全身全霊をかけて戦います。

引き続きレプロ東京の応援をよろしくお願いいたします。

2021年 元旦
一般社団法人レプロ東京
代表理事 兼 監督
伊賀﨑 俊

 

PARTNER

DOCTOR AIR
障がい者サッカー JFA グラスルーツ推進 賛同パートナー
社会課題への取り組み JFA グラスルーツ推進 賛同パートナー