【一般社団法人レプロ東京設立のお知らせ】

2020年2月21日付で「一般社団法人レプロ東京」として、東京法務局より正式に認可されましたことをお知らせいたします。
我々一同、今まで以上にレプロ東京の一員としての自覚を持ち、フィロソフィーに沿った言動を行っていくよう努めてまいります。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

【一般社団法人レプロ東京 概要】

法人名 :一般社団法人レプロ東京

設立日 :2020年(令和2年)2月21日

代表理事:伊賀﨑俊

理 事 :江島由高、林和成

監 事 :清水拓

事業形態:総合型スポーツクラブ

目 的 :
障害者と健常者が融合したサッカーを軸とした各種スポーツで世の中に感動を創造し続ける事、スポーツを通じた共生社会の実現を目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。

事業内容:
 (1) サッカー及び各種スポーツの啓蒙普及に関する事業
 (2) サッカー及び各種スポーツを通じた社会福祉の増進に関する事業
 (3) サッカー及び各種スポーツを通じた国内外の他地域との文化交流促進に関する事業
 (4) 障害理解深化を始めとする各種生涯学習の促進及び普及啓発に関する事業
 (5) セミナー、講演会、研修会、イベント、大会等の企画、実施、管理及び運営に関する事業
 (6) 書籍、出版物、印刷物等出版に関する事業
 (7) 当法人が主体的に実施するスポーツ物品等の販売事業
 (8) その他当法人の目的を達成するために必要な事業

伊賀﨑俊代表理事挨拶:
レプロ東京は、障害のあるなしに関係なく、すべての人に夢を与え、感動を創造していく「ダイバーシティ×スポーツ」のロールモデルとして日本中に発信し、携わる方々すべての誇りとなれる「No border」なクラブチームを目指しています。
この度、「総合型スポーツクラブ」として、サッカーを軸とした各種スポーツを通じてさまざまな体験を提供することにより、私たちの目指す共生社会を実現すべく、一般社団法人レプロ東京を設立いたしました。
今後とも一般社団法人レプロ東京をよろしくお願いいたします。

 

定款はこちらをクリックしてください。