【2020年度 副主将就任挨拶 〜保科健太〜】

いつもレプロ東京に温かいご声援をありがとうございます。

今シーズン副主将に任命されました保科です。

昨シーズンは自信を持ってリーグ戦に臨んだものの、リーグ3位と非常に悔しい結果となりました。
4部リーグ優勝・3部昇格のために一段とチームとしての成長が必要であることを痛感しました。

今シーズンは、副主将としてピッチ内外でチームの潤滑油として動きます。
レプロ東京には、ピッチ内外で素晴らしい才能を発揮してくれるチームメイトがたくさんいます。
そんなチームメイトたちが少しでも持っている能力を発揮できるように、コーディネートしていければおのずと4部リーグ優勝・3部昇格が見えてくるはずです。

今シーズンこそ、終わったときにみんなで喜びを分かち合いましよう!