【謹賀新年〜新年のご挨拶〜】

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。
本年もよろしくお願い申し上げます。
 
ファン・サポーターのみなさまをはじめ、日頃よりチームを支えてくださるみなさま、レプロ東京に温かいご声援をいただきありがとうございます。心よりお礼申し上げます。
 
2019年は2018年に目標達成できなかった「4部優勝・3部昇格」のリベンジとしてチーム一同全身全霊をかけて戦いましたが、4部3位という残念な結果になりました。みなさまの期待に応えることができず、申し訳ございません。
目標達成に手の届く位置に常にいたのですが、シーズン終盤に失速してしまったことが痛恨の極みでした。
 
監督は昨季に続き、伊賀崎が続投することになりました。3季連続監督を務めさせていただくことを光栄に思うのと同時に三度目の正直として「4部優勝・3部昇格」を必達すべく、基盤固めできたチームの更なる強化に着手します。
 
2020年のスローガンである『United We Stand』を体現すべく、チーム一同一致団結してあらゆる困難な壁を乗り越えていくことをここに誓います。
 
そして、選手一人ひとりがフィロソフィーを体現し、フットボールに対する飽くなき執念(勝者のメンタリティ等)、社会貢献にも携わるといった共通認識を深めていくことが何より大切になっていくと思います。
 
レプロ東京はみなさまの誇りとなり、みなさまに愛されるクラブになれるよう、そしてチーム全体で成長していけるように一年間全身全霊をかけて戦います。
 
引き続きレプロ東京の応援をよろしくお願いいたします。
 
2020年 元旦
レプロ東京
代表兼監督
伊賀﨑 俊