1. マネージャーを始めたきっかけを教えてください。

マネージャーを始めたきっかけは、手話できる人カッコイイ!と幼い頃にドラマを見て思って以来いつか勉強してみたいなと思っておりました。
大学1年の時にYouTubeでデフサッカーを知りサッカー観戦も好きな事もありこの世界に飛び込みました!

 

2. レプロ東京に入団したきっかけを教えてください。

元々、東京デフフットボールクラブに所属しておりました。そこの選手さんが健聴者も混ぜこぜのチームを作る!というお話を伺ったので、自分が最初慣れない時の経験などチームのお役に立てるかなと思い入団させて頂きました。

 

3. あなたにとって、レプロ東京の魅力とは何ですか?

このチームの魅力は、”障がい”という世間的に見れば大きな違いを超えて1つのことを目指す!という新たな視点を持っている事だと思います。自分の視野と価値観もガラッと変わるのではないでしょうか。

 

4. マネージャーの仕事をする上でのメリットとデメリットを教えてください。

メリットは、人として成長出来るところです。私自身マネージャーを3年間やっていましたが、手話もそうですが、世の中には色んな方がいる、十人十色という当たり前なことを再認識させて頂いたように思います!
デメリットは、チーム優先の生活になるのでプライベートとのバランスを考えるのが最初は難しい点です(笑)

 

5. レプロ東京を通してあなたの目標を教えてください。

目標は、色んな方と出会い、多くの方とお話して、デフスポーツなど様々なことを発信して、自分自身も色んなことも学んで行きたいと思っております!

 

6. ファンの方々にメッセージをお願いします。

皆さまはじめましてレプロ東京です!このチームは2016年11月設立した出来たてホヤホヤです。しかしチームコンセプトや障がいの垣根を超えるというとっても素敵な目標を掲げて活動を行っております!これから都リーグ参加に向けてマネージャーも選手に負けず熱い気持ちを持ち頑張ってまいりますので、応援をどうぞよろしくお願い致します!